【しらいみちよさんについて】

◎震災犠牲者の鎮魂の桜の植樹などに取り組むシンガーソングライター

「YES PEACE! 伝えたい 核とヒバクシャ」を歌で締めくくるのは、シンガーソングライターのしらいみちよさん。
今年4月のアースデイ東京でのSDGs ハッピーアースパレードで作ってもらった歌「YES PEACE! 」について、「戦争という名のもと、命をかけて今の平和を残して下さった方々への懺悔と感謝から生まれました。そしてその平和の上にあぐらをかくことなく、もう二度と武器をもたない世界を作るんだという私自身の誓いでもあります」と語っています。

そんな思いを込めて、しらいさんは、パレード以来、この歌を全てのコンサートで歌っています。

子どもたちにもとても好評で、徳島の三好町池田の小学校では給食の時間に毎日流れており、熊本地震復興支援コンサートでは山梨県都留市、甲斐市のこどもたちが一緒に歌ったそうです。

しらいみちよさんプロフィール コーラスグループ「和田弘とマヒナスターズ」の女性ボーカルとして活躍後、自分の音楽を探し求め、旅を続ける。富山県八尾町の祭り『風の盆』との出会いをきっかけに、、日本のわび・さびを音や間で表現する独自のジャンル「音風流」を確立する。S.スピルバーグ率いるドリームワークス制作のアニメ映画「プリンスオブエジプト」の シンガーに選ばれ主題歌を唄うなどの音楽活動の一方で、森の再生、生き物たちの生態系保護にも関わり、阪神淡路大震災や東日本大震災の鎮護の桜の植樹などを続けている。

■■■ ENGLISH ■■■

 

 

 

 

The World Hibakusha Exhibition

(NPO No More Hibakusha)

#603, Toritsudai Mansion 1-6-7 Nakane, Meguro-ku, Tokyo152-0031, Japan